Archive for 2012 年 10 月

Linuxパソコン CentOS6.3 FX4300 16GB

RAW現像パソコン | by pcfactory
10月 25 2012 年
CentOS_FX4300_16GB_760GM

Linuxパソコン CentOS6.3

メモリー16GB搭載モデル!最新のLinuxOSのCentOSを使用しCPUにはAMD FX4300を搭載しました。FX4300は3800Mhzのクロックで4コア仕様となっています。また、TDPは95Wと低いのでCPU自体の発熱も控える事ができます。同じマザーボードで運営しております。オプションにてMySQLデータベースサーバー、PostgreSQLデータベースサーバー、FTPサーバーなどをご用意する予定となっております。

CentOS6.3/64ビット/メモリー16GBモデル¥115,000(税別)

 

ケースサイズ 150(W)368(H)464(D)
ドライブベイ 5.25 x 1ea, 3.5 x 3ea (Hidden : 2)
リアファン 60mm ファン 2個(搭載可能/オプション)
ケース形状 マイクロATX
Port USB 2.0 x 2 / HD Audio
カラー ブラック

Linuxパソコン CentOS6.3

 

Chipset AMD® 760GM+SB710
メモリー DDR3 800/1066/1333(最大16GB)
拡張スロット PCI-Ex16 x1
LAN 10/100/1000
Display Port VGA/DVI
Form Factor M-ATX
USB 2.0 ports (Rear) x6
SATAII x6

 

AMD FX4100

 

 

プロセッサ名 FX4300
クロック周波数 3800Mhz
二次キャッシュ 6MB
三次キャッシュ 8MB
TDP 95W
コア数 4コア

搭載スペック

CPU FX4300
メモリー DDR3/16GB
マザーボードー MSI 760GM-P34(FX)
ハードディスク SATA3/1TB
DVDドライブ DVDマルチドライブ
電源ユニット 450W電源(80PLUS)
OS CentOS6.3 64ビット
保証期間 1年間保証

 

※サーバーソフトウェアはオプションとなります。

CentoOS6.3 Linuxパソコンの購入はこちら

ショッピングガイド

Share on Facebook

Linuxパソコン CentOS6.3 FX4100 8GB

RAW現像パソコン | by pcfactory
10月 25 2012 年
CentOS_FX4100_8GB

メモリー8GB搭載モデル!最新のLinuxOSのCentOSを使用しCPUにはAMD FX4100を搭載しました。FX4100は3600Mhzのクロックで4コア仕様となっています。また、TDPは95Wと低いのでCPU自体の発熱も控える事ができます。同じマザーボードで運営しております。オプションにてMySQLデータベースサーバー、PostgreSQLデータベースサーバー、FTPサーバーなどをご用意する予定となっております。

CentOS6.3/64ビット/メモリー8GBモデル¥84,000(税別)

ケースサイズ 173(W)365(H)368(D)
ドライブベイ 5.25 x 2ea, 3.5 x 3ea (Hidden : 2)
リアファン 80mm ファン 1個
ケース形状 マイクロATX
Port USB 2.0 x 2 / HD Audio
カラー ブラック

MSI 880GMS-E41

Chipset AMD® 880G+SB850
メモリー DDR3 800/1066/1333(最大16GB)
拡張スロット PCI-Ex16 x1
LAN 10/100/1000
Display Port VGA/HDMI/DVI
Form Factor M-ATX
USB 2.0 ports (Rear) x6
SATAIII x6

 

AMD FX4100

 

 

プロセッサ名 FX4100
クロック周波数 3600Mhz
二次キャッシュ 6MB
三次キャッシュ 8MB
TDP 95W
コア数 4コア

搭載スペック

CPU FX4100
メモリー DDR3/8GB
マザーボードー MSI 880GMS-E41(FX)
ハードディスク SATA3/1TB
DVDドライブ DVDマルチドライブ
電源ユニット 450W電源(80PLUS)
OS CentOS6.3 64ビット
保証期間 1年間保証

 

※サーバーソフトウェアはオプションとなります。

CentoOS6.3 Linuxパソコンの購入はこちら

ショッピングガイド

Share on Facebook

FX8350 4Ghz(Piledriver Core)本日発売 CINEBENCHでテストしてみました

CADパソコン, DTPパソコン, RAW現像パソコン, パソコン修理 | by pcfactory
10月 23 2012 年

AMD製CPU-FX8350 4Ghz 本日発売 CINEBENCHでテストしてみました。

本日AMD製CPU FX8350がついに発売されました。さっそく現状使用のマザーボードで(BIOSは未対応)テストを行いました。

ちょっと気になるのは標準クロックは4Ghzにアップされたのにターボコア(TC)はFX8150と同じ4.2Ghzになっている所が気になります。オーバークロックのマージン(幅)が少ない?可能性がありますね。テスト環境は下記になります。

CPU:AMD製CPU-FX8350 (Piledriver Core) 4Ghz x8 TC/4.2Ghz 8Core CPU
メモリー:DDR3/4GBx4/16GB
マザーボード:ASUS M5A99X EVO
システムドライブ:SSD 128GB x2/RAID0
グラフィックカード:ASUS ATI HD 6970/2GB
OS:Windows7 Professional 64ビット SP1 DSP
CPUファン:水冷

AMD CPU FX-8350の実力は?

※オーバークロックはとても危険な行為となり当サイトでは一切の保証は行っておりません。また、保証期間中でも保証外となりますのでオーバークロックを行う場合は自己責任の元で行ってください。

ASUSのホームページではこのマザー(ASUS-M5A99X EVO)はAMD製CPU-FX-8350に未対応となっていますがBIOS上で確認するとFX8350で認識されています。
AMD製CPU-FX8150と同じくBIOSにてターボコアをoff、C6もoffに設定を行いキャブレーション設定(highに設定)、CPU/NBのキャブレーションもhighに設定を行います。CPU VCoreの電圧は1.425v、NBの電圧は1.3vに設定を行いCPUの倍率をx23(4600Mhz)に設定を行いテストしました。

FX8350をオーバークロック CINEBENCHでテスト

CPUのスコアは7.77になりましたがOpenGLでは78.99を出しました!また、CPU速度を4.7GhzまでオーバークロックするとCINEBENCHで7.9になりました。
Geforce Quadro FX 5800を遥かに超えました。約2倍のスコアになりました。しかし、マザーボードのBIOSが正式対応ではないため?なのかノーマルの状態でもフリーズする時がありますので正式対応するまではノーマルの状態で使用した方がいいかもしれません。

26日にWindows8の発売があります。当社でもWindows8のBTOパソコン販売を行っています。御問合せはTEL0280-86-7772までお気軽に!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パソコン修理・パソコントラブル

PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

Share on Facebook

CentOS Linuxで高速データサーバー構築

CentOSパソコン, パソコン修理, 古河市, 坂東市 | by pcfactory
10月 16 2012 年

CentOS Linuxで高速データサーバー構築

今回は保守契約を頂いている茨城県古河市のお客様が使用しているWindows2003サーバーが不調の為、修理期間中の貸出機をCentOSでデータサーバーを構築しました。現在使用しているWindows2003サーバーは5年以上使用しているようですが、変わった使い方をしています。使い方とは、ユーザー名「テスト」が自分のサーバー側のフォルダにデータを置いていますが他のユーザーからもデータにアクセスができデータ自体を参照できる状態です。他のユーザーは上書きはできませんが、デフォルトな使い方とは思えません!また、サーバーで使用しているのがデータサーバー、プリントサーバーのみです。Windows2003のアクセスライセンスは14ライセンスを登録してありますがデータサーバー、プリントサーバーのみであればLinuxサーバーの方がいいのでは?と思います。

Linuxサーバーは、アクセスライセンスは無制限(デフォルトでは250クライアント)になっていますが設定で変更もできます。LinuxサーバーにSAMBA(Windowsとの共有する為のサーバーソフト)をインストール設定します。今回のデータサーバーにはRAIDカードにてRAID1を構築しました。

CentOS Linuxでデータサーバー構築

さらにデータバックアップ用に500GBのハードディスクを追加しています。これで二重バックアップを行いますのでデータは安全でしょう。RAID1にはハードディスク3個(1個はスペア設定)。Linuxサーバーの設定は同じネットワーク上にあるWindowsパソコンからWEBブラウザにて設定を行います。非常に簡単にユーザーの作成等ができます。(数回クリック程度)また、Linuxサーバー自体もグラフィカルログイン(GUI)、マウス操作なしのCUIでも構築ができます。Linuxサーバーにはモニターも必要ありません。必要なのはLANケーブル、電源ケーブル、キーボードで十分です。心配な方はモニターを付けて使用しても大丈夫です。

CentOS Linuxでデータサーバー構築

CPUファンには12cmファンに変更してありますので音も静かです。今回はハードウェアRAID構築を行いましたが予算が少ない場合などにはソフトウェアRAIDにする事も可能となります。Linuxサーバーですので後からWEBサーバー、FTPサーバーなどにアップできます。便利ですね。データの共有設定も簡単にできます。こちらがサーバーのコントロールパネルの共有設定が簡単にできるSAMBAの設定画面となります。

CentOS Linuxでデータの共有も簡単

同じネットワーク接続されているパソコンから設定が可能となります。通常はサーバーにユーザーを作成すればOK!

CentOS Linuxサーバー構築などお気軽にお問合せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パソコン修理・パソコントラブル

PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

Share on Facebook

落雷によるパソコンの故障等 境町、古河市、坂東市

つくば市, パソコン修理, 古河市, 坂東市 | by pcfactory
10月 12 2012 年

落雷によるパソコンの故障等 境町、古河市、坂東市

年々雷が異常な程大きい音で鳴り響いている気がします。本日10月12日夜半に鳴った雷は始めは少しだけゴロゴロと小さな音だけが鳴り、続いて音が消え静かになります。この状態が数分間繰返しいきなりドカーンと爆音が鳴り落雷。しかも、このドカーンと鳴るのは1回だけですがものすごい爆音と同時に家屋が揺れます。とにかく音が大きいので家屋に落雷したのではと不安になります。この落雷による被害はかなり出ている様ですね。
特に被害が多いのは電化製品等の故障です。

当社では雷の被害による「落雷証明書」を発行しています。対象品はパソコン及び周辺機器類(メーカーパソコン、自作パソコン、BTOパソコン、防犯カメラ)となります。
発行には当社が診断して落雷による故障と判断された場合のみ発行致します(見積書添付)。また、発行手数料は有料ですが保険対象品目となります。(保険会社によって違いはあります)
詳しくはお問合せ下さい。TEL0280-86-7772

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パソコン修理・パソコントラブル

PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

Share on Facebook

DELL VOSTRO 1710 使用していると熱くなって電源が切れる

つくば市, パソコン修理, 古河市 | by pcfactory
10月 04 2012 年

DELL VOSTRO 1710 使用していると熱くなって電源が切れる

DELL VOSTRO 1710の修理依頼。仕事で使用しているノートパソコンがかなり熱くなり電源が落ちてしまいます。電源を入れてみたらCPUの熱暴走をしています。まずは分解清掃を行いCPUファンの清掃、グリスの交換を行いました。電源自体が落ちる症状はなくなりましたが念のためメモリーテスト、ハードディスクのテストを行いましたが異常はありませんでした。Windows XPの再インストールもしてほしいとのご要望でしたのでOSの再インストールを行いOfficeのインストール、認証を行い動作テストクリアしました。

DELL VOSTRO 1710熱くなり電源が切れてしまう

CPU周辺のチェックは、CPUファンの埃の清掃とヒートシンクのグリスの交換(ガムタイプ)をし、CPU温度テストを行います。CPUに負荷をかけてCPU温度を上昇させすぐにCPU温度が下がるか数回テストし、熱の伝導率が安定するのを確認します。
OSの再インストールは、インストールする前にウイルスチェックを行います。ウイルスに感染していたら 当社のおすすめウイルスソフトをインストールしてウイルス駆除を行いOSを再インストールします。

修理したパソコンを設置にお伺いするとまだ使えると、とても喜ばれました。帰りには違うパソコンの修理のご依頼を頂きました。有難うございます。

パソコンは定期的に清掃する事をおすすめします。ウイルスソフトの更新も忘れないでくださいね。最近多いのはウイルスソフトのアンインストールができない症状も増えております。システムファイルの問題、すでにウイルスに感染している可能性もあります。変な動作したらウイルスかもしれませんよ。ウイルスチェックは定期的にする事をおすすめします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パソコン修理・パソコントラブル

PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

Share on Facebook

FMV LX/B50D ハードディスク故障で起動しない

つくば市, パソコン修理, 古河市 | by pcfactory
10月 04 2012 年

FMV LX/B50D 起動できないのでリカバリをしようと思ったができないので修理してほしいとのご依頼。

こちらのパソコンはかなり古いタイプですが綺麗に使用していた為古く感じませんでした。

パソコンの電源を入れてBIOSにてハードディスクを確認するとハードディスクは認識されていましたが起動の際異音がして起動ができない状態。もう一度BIOSにて確認すると今度はハードディスクが認識されておりません。ハードディスクの故障と判断ですが念のためもう一度電源を切ってから入れると今度はハードディスクは認識されました。ハードが認識されたりしなかったりの状況。ハードディスクの診断プログラムにてチェック開始です。

 

FMV LX/B50D ハードディスク故障で起動できない

FMV LX/B50D ハードディスク故障で起動できない

 

診断結果は、ハードディスクチェックが始まった瞬間にエラーが5個出ました。かなりの重傷となりデータバックアップもできない状態です。ハードディスクを交換して再インストールしかないですね。

搭載してあったハードディスクはSATA2/500GBだったので500GBは在庫があったのですぐに交換。お客様がリカバリDVDも持参して頂いたので修理もスムーズにできました。他に異常がないかメモリーテストを行いましたが異常はありません。メモリーテスト時はCPUに負担がかかりますのでCPUの熱暴走等の確認もできます。(メモリーテストには1時間程度かかります)
修理期間は1日でした。当社ならメーカー製パソコンの修理等はメーカー修理より短期間にて修理できる可能性がございます。詳しくはお問合せください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パソコン修理・パソコントラブル

PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

Share on Facebook